FC2ブログ

北沢家具製作所

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

 

IMG_4921.jpg

シェーカータイプのテーブルです。

この脚の形状は、ベンチ(特に壁付き)を使用するのに適しています。
四隅に脚がないので、横からスッと入ることができるからです。

ただし、このタイプの場合は、大きいサイズのテーブル向きだ思います。

なぜかというと、こういう2本脚タイプのテーブルを使っている方から、使いづらいというお話を聞くことが何度かありました。

そういった方たちの話を聞いてみると、同じようなテーブルを使っていて

●テーブルの長さが1500ミリより小さいサイズを4人以上で使っている
●脚の幅が広い

といった事が共通していました。

この場合、どうしても座った時に自分の足元に、テーブルの脚がきて邪魔になってしまううえに、足の幅が広いので余計に気になってしまいます。

それを考えると4人掛けのテーブルの場合4本脚で外側にあった方が使い勝手は良いと思います。

テーブルを選ぶ際にはそんな事も考えてみて下さい。

写真のものは長さが2200ミリで、脚の位置も少し内側に入れてあります。
なので、人数が増えても脚を気にせずに、ぐるっと一周どこでも人が座ることができます。




北沢家具製作所  http://www.kitazawa-kagu.jp/

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kitazawakagu.blog.fc2.com/tb.php/90-00654904
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。